SHIOTANI

住宅事業部

2016年入社

(新卒)

お客様とのコミュニケーションが、
自身と、会社への信頼を築く

すべての経験は、
未来の自信になる

住宅事業部に配属になり、はじめは営業という立場でしたが、「営業も現場を知ってほしい」という方針により、新築住宅の現場を1年半担当していました。見ず知らずの人と話す機会はなかなか無いので、仕事に慣れるまでとても苦労しましたが、今ではだいぶ自信がつき、住宅展示会や住宅事業部のイベント告知などをよく任されます。多い時は200人以上の人の前で話す機会をいただくこともあり、自分が着実に成長していると感じています。

努力が実を結んだときの、
達成感

展示会などのイベントに来てくれたお客さまに対してアクションを起こすことが、私の主な仕事です。いかにわかりやすく伝えるかを、ロールプレイングで練習し、実践で試行錯誤しながら少しずつ基盤をつくってきました。お客さまの信頼を得るのは難しいことですが、わかりやすい説明や私の人柄などが決め手となることも多く、それが契約に結びついたときの喜びは、何ものにも代え難いものとなります。

仲間との交流が生まれる、
魅力ある場所

社屋が新しくなり、開放的になったことで、社員同士のコミュニケーションがとりやすくなりました。私の地元は愛知県なのですが、富山のどこの店が美味しいかなど、他の社員とプライベートな会話もしやすい環境です。(笑)社内に限らず色んな人と関わることには、仕事の面でも、それ以外の面でも多くのメリットがあると思うので、より良い会社になったと思います。

学生の皆さんへ

塩谷建設は、会社で長く働くために重要な、人間関係が良いところが魅力です。入社したばかりでも、上の立場の人と話しやすい雰囲気は、新人にとって理想的な環境だと思います。先輩や上司は常にウェルカムな雰囲気なので、たくさんコミュニケーションをとりましょう!

夫目前犯/a在线观看/男人本色在线观看/黄污